都響倶楽部 〜オーケストラと聴衆との新しい関係を築くために〜

都響倶楽部 〜オーケストラと聴衆との新しい関係を築くために〜

応援したい このオーケストラ 分かち合いたい この感動〜身近に感じたい 都響のこと 楽団員 仲間たち 音楽のこと
  都響と聴衆のパイプ役として 都響を力強くサポートします〜都響倶楽部は、都響の賛助会員でもあります

新着情報

  • 2018.03.24 「定時総会」「ミュージック・トーク」を開催します 「定時総会」2018年4月29日(日) 13:30~ 東京文化会館 4階中会議室2 「ミュージック・トーク」2018年4月29日(日) 16:00~ 東京文化会館内 (都響倶楽部メンバー限定イベント) 今回の出演は、チェロ奏者の 清水詩織さんです、どうぞお楽しみに
  • 2018.03.17 「2018年度楽季 都響聴きどころ」追加講演会を開催しました。 3月10日の講演会が会場定員を大幅に超えるお申し込みをいただいたため、17日に追加講演会を開催しました。 この日も、都響国塩芸術主幹の盛りだくさんなお話しで、3時間半の長丁場でしたが、大勢の皆さんにご参加いただきました。10日の講演会からの振り替えをお引き受けいただいた皆さんにもお礼申し上げます。 4月からの演奏会が楽しみですね。
  • 2018.03.10 「2018年度楽季 都響聴きどころ」講演会を開催しました。 恒例となりました都響倶楽部主催、国塩芸術主幹による講演会が3月10日東京文化会館大会議室で開催されました。  会場定員一杯の満席の来場者を前に、4月の大野和士 マーラー3番から来年3月のエリアフ・インバルの3演目まで、豊富な画像と音響データを基に、3時間超を熱く語っていただきました。  途中、ツェムリンスキーの抒情交響曲の時に、グッドタイミングで4月公演のビデオ撮影を終えた大野音楽監督がサプライズで登場、自ら解説をする場面もあり、中身の濃い講演会でした。  今回は好評により、17日にも追加講演会が開催されます。国塩さん曰く同じ話しになるとは限りませんとのことです。  4月からの演奏会が待ち遠しくなること請け合いです。まだお席は若干余裕がありますので、是非ご参加ください。
  • 2018.02.22 【追加講演のお知らせ 2018年3月17日開催】 「2018年度楽季、都響の聴きどころ」2018年3月10日(土)開催の講演会は大好評により、会場定員を大幅に超えるお申し込みをいただき、多くの方に空席待ちをお願いしていました。 都響事務局・講師の国塩芸術主幹のご好意により、追加の講演会を翌週の17日に開催することになりました。 2018年3月17日(土) 13:30~16:30 東京文化会館4階大会議室 10日の講演会を既にお申し込みの方で、17日への振替も承ります。 17日の追加講演会も会場定員70名に達し次第、受付を終了させていただきます。 お申し込みは、都響倶楽部 tmsoclub@yahoo.co.jp まで、追加講演会希望としてお申込ください。
  • 2018.01.21 【満席御礼】「2018年度楽季、都響の聴きどころ」は満席になりました。 2018年3月10日(土)開催の講演会は、好評により会場定員以上のお申し込みをいただきました。 今後お申し込みの方は、講演日までの出欠確認で空席がご用意できた場合に倶楽部よりご案内いたしますのでご了承ください。
  • 2018.01.10 「2018年度楽季 聴きどころ」を開催します。 日時:2018年3月10日(土) 13:30~16:30 場所:東京文化会館4階大会議室 恒例の都響倶楽部主催の、都響国塩芸術主幹による講演会を開催します。(会場定員70名に達し次第締め切ります)
  • 2018.01.09 倶楽部通信 2018年初春号(第92号)を発行しました。 倶楽部代表の新年あいさつ。倶楽部メンバーからは、間宮大輔さんから「都響倶楽部という場、日本各地のわが街のオーケストラ、ドラクエ音楽のこと」、秋山利勝さんから金沢でのJOFC総会レポート。 楽員寄稿は、トロンボーン首席 小田桐寛之さんの「小学校時代に没頭した思い出から現在まで」。 事務局からは、8月に入団された野口喜美さんの幼少から音大時代の思い出etc」。 「都響プレイヤー・ミュージックトーク」は竹内由紀子さんから、「マエストロ・フルシャが参加した倶楽部忘年会報告」は山本憲光さんから。 倶楽部からは、運営委員会報告と、3月の国塩さん講演会の予告等の盛りだくさんな内容です。
  • 2017.12.09 「都響倶楽部忘年会」を開催しました。 恒例の倶楽部忘年会を今年も、楽員・事務局・倶楽部メンバーが50名以上参加して、12月9日(土)に盛大に開催しました。 今年の忘年会のスペシャル・サプライズは、なんとこの日のリハーサルを終えて、この12月公演が首席客演指揮者としての最後のシーズンとなる、マエストロ・ヤクブ・フルシャが最初から参加されて大変な盛り上がりの中、年末のビッグ・プレゼントを参加者一同楽しみました。 忘年会の様子は、後ほど活動報告にもアップします。 倶楽部メンバーの皆さんには、次号倶楽部通信で詳しくご報告します。 どうぞおたのしみに。
  • 2017.11.11 「忘年会のお知らせ」 都響倶楽部恒例の忘年会を今年も開催します。 日時:2017年12月9日(土) 16:00~ 場所:プロント東上野店 (上野ターミナルホテル1階) 今回も、倶楽部メンバー・都響楽員・事務局の皆さんの参加で盛大に行います。 メンバー同伴でのゲスト参加も歓迎します。 今年は、あっと驚くビッグ・サプライズも予定されていますので、どうぞご参加ください。 お申し込みは、11月末までにお願いします。
  • 2017.11.04 都響倶楽部メンバー限定企画「都響プレイヤー ミュージック・トーク」を開催しました。 今回の出演は、トランペット奏者の中山隆崇と、高良仁美さん (ピアノ) により演奏とお話しを楽しみました。 活動報告にて概要をご報告しています。詳しくは、次号倶楽部通信にてリポートします。
  • 2017.10.18 都響倶楽部メンバー限定企画 ~秋のミュージック・トーク~ 開催が迫りました。 日時:2017年11月4日(土) 15時開演 場所:東京文化会館内 出演:中山隆崇(トランペット)・高良仁美(ピアノ) 終演後には恒例の出演者を囲む懇親会もあります。どうぞご参加ください。
  • 2017.10.14 「都響の名盤を聴く会・第2回」を開催しました。 第1回の好評を受けて、第2回を2017年10月14日(土)13:15~16:30に、前回と同じく沖ミュージックサロン(文京区千石)で開催しました。 今回も都響の名盤を、山田一男/朝比奈隆/ペーター・マーク/ジャン・フルネ/岩城宏之/ガリー・ベルティーニ/ヤクブ・フルシャ/大野和士指揮の演奏で楽しみました。 それぞれのディスクの説明とその背景も交えての楽しい懇談であっという間のひと時でした。 次回の企画・日程がまとまりましたら、ご案内いたしますので皆さんご参加ください。
  • 2017.10.05 倶楽部通信 2017年秋号(第91号)を発行しました。 倶楽部メンバー、坪田和夫さんの「私の大切なもの」2ページにわたる寄稿。 楽員寄稿は、クラリネット奏者 糸井裕美子さんの「自分を充電する旅! in Berlin」。 事務局からは、4月に着任された西島裕樹経営企画部マネージャーのごあいさつ。 都響の名盤を聴く会第1回の模様を倶楽部メンバーの寺西さんから報告。 篠原代表から、倶楽部発足20周年に向けての案内。 倶楽部からは、運営委員会報告と、新入会員紹介・秋冬のイベント予告等の盛りだくさんな内容です。
  • 2017.08.06 「都響の名盤を聴く会・第1回」を開催しました 日時 2017年8月6日(日) 13:15~17:00 場所 沖ミュージックサロン (文京区千石) 往年の都響演奏の名盤を持ち寄って、演奏を楽しみながらそれぞれのディスクの説明と、演奏に対する思い入れの懇談であっという間の4時間でした。
  • 2017.07.25 倶楽部通信 2017年夏号(第90号)を発行しました。 倶楽部メンバーの、藤田みのりさんの大野音楽監督とのツー・ショットとともに都響演奏会の感想と、それをきっかけに訪問したアウシュヴィッツ収容所の想い出。将棋と得意な似顔絵の世界と幅広い3ページにわたる寄稿。 楽員寄稿は、首席ファゴット奏者 岡本正之さんの若き日の冒険旅行の想い出。 事務局からは、4月に着任早々の赤羽常務理事のごあいさつ。 5月に開催された定時総会報告と、ミュージックトーク&懇親会のご紹介。 倶楽部からは、運営委員会報告と、新入会員紹介・今後のイベント予告等の盛りだくさんな内容です。 倶楽部メンバーの皆さんには、定時総会議事録とともにお届けします。
  • 2017.07.23 都響倶楽部メンバー「気楽な懇談会」を開催しました。 7月22日 東京芸術劇場での、ヤクブ・フルシャ指揮のC定期演奏会の終演後に、ホール至近の銀座ライオンの個室を借りて、20名を超えるメンバーで音楽談義を楽しみました。
  • 2017.06.20 倶楽部メンバー「気楽な懇談会 17.7.22」会場のお知らせ  昨年と同じく、東京芸術劇場すぐ脇の「銀座ライオン 池袋西口店」で行います。  個室を予約しましたので、音楽談義に没頭できると思います。ご参加をお待ちしています。
  • 2017.06.16 「倶楽部メンバー」気軽な懇談会 昨年に引き続き、東京芸術劇場での公演終了後に、気軽な懇談会を開催します。 日時 平成27年7月22日(土)終演後 16:30頃より 場所 東京芸術劇場近辺 会費 3,000円程度 (当日精算) メンバー同士気軽に懇談しませんか。 演奏会場の倶楽部ブース或いは倶楽部メール(tmsoclub@yahoo.co.jp)までお申し込みください。
  • 2017.05.06 「第17回定時総会」「ミュージック・トーク」を開催しました。 ・定時総会は、着任早々の都響赤羽常務理事を来賓に、倶楽部メンバー30名が出席して開催されました。 ・ミュージック・トークは、70名を超える参加で、都響クラリネット首席奏者の「サトーミチヨ」さんの演奏と、楽しいトークを楽しみました。 参加者全員での集合写真のあとは、会場を移して出演者を囲む懇親会で大いに盛り上がりました。 詳しくは次号倶楽部通信でお伝えします、次回のイベントもお楽しみに。
  • 2017.04.11 倶楽部通信 2017年春号(第89号)を発行しました。 倶楽部会員からは、群馬の長坂さんから都響と共に生きると題してギルバートとのツー・ショットとともに。 都響事務局からは、舘岡演奏事業チームチーフより、東北各県での復興支援事業の紹介。 楽員からは、チェロの高橋純子さんから愉快な失敗談を。 3月の国塩さん講演会のレポートは、倶楽部メンバーの平岡さんから5ページにわたる力作と、国塩さんを囲む懇親会の 紹介。 運営委員会報告、5月6日の定時総会&ミュージック・トークのお知らせと全10ページの盛りだくさんな内容です。 倶楽部メンバーの皆さんには、総会&ミュージック・トークの申込みハガキを同封しました。
  • 2017.03.23 「定時総会」「ミュージック・トーク」を開催します 「定時総会」2017年5月6日(土) 13:30~ 東京文化会館 4階中会議室2 「ミュージック・トーク」2017年5月6日(土) 16:00~ 東京文化会館内 (都響倶楽部メンバー限定イベント) 今回の出演は、クラリネット首席奏者の サトーミチヨさんです、どうぞお楽しみに
  • 2017.03.05 「2017年度楽季、都響の聴きどころ」を開催しました 3月4日(土)東京文化会館大会議室に定員一杯の皆さんが参加して、 都響芸術主幹 国塩哲紀さんの講演会が開催されました。 2017年度ラインナップの楽曲・出演者を画像・音源を交えて、たっぷり 3時間以上の濃厚な解説をいただきました。 聴かれなかった方は、4月からのそれぞれのコンサートをどうぞお楽しみに。
  • 2017.02.09 「2017年度楽季、都響の聴きどころ」は申し込みが定員に達しました。 これからのお申し込みは、空席待ちとなりますことご了承ください。
  • 2017.01.14 「2017年度楽季、都響の聴きどころ」を開催します。 毎年好評の都響国塩芸術主幹による講演会を「都響三昧ご一緒に」として、今年も3月4日(土)に開催します。 活動予定をご参照の上、メールにてお申込みください。(限定70名)
  • 2017.01.12 倶楽部通信 2017年初春号(第88号)を発行しました。 倶楽部代表からは都響に対する提言も含めた新年のあいさつ。 都響事務局からは、音楽鑑賞教室の紹介。楽員からは、ヴァイオリンの小池憲治さんとのボリュームたっぷりのインタビュー。 倶楽部メンバーからは、デュティユーとの対話。 運営委員会報告、イベントのお知らせと盛りだくさんな内容です。 倶楽部メンバーの皆さんには、恒例の国塩芸術主幹による講演会の案内と申込みハガキを同封しました。
  • 2016.12.13 「都響倶楽部忘年会」を開催しました。 12月11日(日)16時~ JR上野駅前 『FAM's HOUSE』にて 毎年恒例の忘年会を開催しました。今年は都響からもリハーサルを終えた、首席奏者3名を含む学員13名と事務局からも事務局長はじめ3名の参加をいただき、倶楽部メンバーとともに盛大に懇親を行ないました。 次号倶楽部通信にて詳しくご紹介します。
  • 2016.11.13 「都響プレーヤー・ミュージック・トーク」を開催しました。 11月13日(日) 東京文化会館内で、吉岡麻貴子さん(ヴァイオリン)&山口友由実さん(ピアノ)の出演で開催しました。 R.シュトラウスのヴァイオリンソナタ他の熱演に圧倒されたあとは、会場を移して出演者を囲んで賑やかに懇親会を行ないました。 次回は来年春を予定しています、どうぞお楽しみに。
  • 2016.10.16 「倶楽部メンバーの「気楽な懇談会」を開催しました。 10月15日(土) 東京芸術劇場でのC定期演奏会終演後に、ホール近くの銀座ライオンで賑やかに開催しました。 懇談会の冒頭には、来週からミュンヘンへ出発するチェロ奏者の森山涼介さんも参加、ちょっとしたミニ壮行会の趣も。 懇談会の様子は、次号倶楽部通信にてお知らせします。
  • 2016.10.05 倶楽部通信 2016年秋号(第87号)を発行しました。 都響楽員からの寄稿は、ヴィオラの小林明子さん。倶楽部メンバーからは、インバルへの想いと青森からのご挨拶。 都響事務局だより、運営委員会報告、イベントのお知らせと盛りだくさんな内容です。 倶楽部メンバーの皆さんには、ミュージック・トーク&懇親会、忘年会の案内と申込みハガキを同封しました。
  • 2016.09.10 「倶楽部メンバーの気楽な懇談会」 2016年10月15日(土)東京芸術劇場 C定期終演後 昨年に引続き開催します。 活動予定&下段にもフライヤー画面をアップしてあります。
  • 2016.07.27 都響倶楽部通信 2016年夏号(第86号)を発行しました。 都響楽員・事務局・倶楽部メンバーからの寄稿、5月に開催された定時総会・MT・懇親会報告等8ページで情報満載です。 倶楽部メンバーへは本日発送、ゲストの皆さんには倶楽部通信のページで概要をお知らせしています。
  • 2016.07.21 都響倶楽部の今年度上期のイベント予定が決まりました。 活動予定に順次詳細をアップしていきます、お楽しみに。
  • 2016.05.07 『第16回定時総会』『都響プレーヤー・ミュージック・トーク』を開催しました
  • 2016.04.13 都響倶楽部通信 2016年春号(第85号)を発行しました。 倶楽部メンバー・事務局・楽員からの寄稿、51年目の都響講演会(3.12)、ミュージック・トークと懇親会(2.6)報告など、盛りだくさんな内容になっています。

都 響 倶 楽 部 に 参 加 し ま せ ん か 〜

まず、このサイトを見てくださったことで、都響倶楽部に一歩近づいてくださったことを感謝いたします。これからこのサイトを充実させ、各担当やサークルでの活動をお知らせできるようになると思います。ご自分の趣味やご都合にあった活動がありましたら、ぜひ都響倶楽部への入会をご検討下さい。
また、都響倶楽部は皆様に開かれた団体です。こういうことをやってみたいという、提案をもって来ていただくのも、大歓迎です。



まずはちょっと会合をのぞいてみてはいかがでしょう。☜クリック!

CONTACT

都響倶楽部にご入会されると、倶楽部メンバー限定イベントとして、都響楽員による「ミュージック・トーク」(無料)と出演者を囲んでの「親睦パーティー」にご参加いただけます。(年2回開催)
12月の倶楽部主催の忘年会には毎年楽員・事務局10以上の参加で楽しく懇親します。
そして、倶楽部メンバー間の催しや、会員限定割引のコンサートなどへのご案内、楽員・倶楽部メンバー寄稿による情報が満載の『都響倶楽部通信』の年4回のお届けなど。さらにこれからも、さまざまな『楽しいこと』をご提供させていただきます。 

携帯用QRコード

QRコード
携帯のバーコードリーダーでQRコードを読み取ることで、携帯版ホームページへアクセスできます。
PAGE TOP